甘いお菓子は好きなのにどうしても苦手なもの

甘いお菓子が好きです。洋のスイーツも、和の甘味も。

でも、どうしても苦手なのが粒あん

まんじゅうも、餅も、ぼたもち(おはぎ)も、団子も、

こしあんならおいしく食べられるのに、粒あんはダメ。

あんパンも、こしあんなら良くて、小倉あんはダメ。

分からないままパクッと食べて、粒あんが出てきた時に受けるダメージは

結構大きいものがあります。

 

私以外にも、「こしあんは良くて粒あんはダメ」という人はいるようです。

しかし。

私の場合、同じ粒あんでも「温かい粒あん」ならおいしく食べられるのです。

たとえば、今川焼やたい焼きはOK。

汁粉(関西でいうぜんざい)も何の問題もない。

誠に自分勝手なものだと思いますが、なぜなのか自分でも分かりません。

 

他の人はそんなことを知らないので、よく

「この前たい焼き食べてたのに、なぜこのまんじゅう(粒あん)はダメなの?」

みたいな疑問を持たれてしまいます。

うまく説明できない私は、ただ不審に思われるのでした。