読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいはずの予定が近づいてくる憂鬱

いつの頃からでしょうか。

本来楽しいはずの予定が近づくにつれ、憂鬱になる私。

たとえば、誘われて飲み会の予定が入る。

その時は喜んでいるのに、だんだん楽しそうではない気がしてきて、

なぜOKしてしまったのだろう」などと後悔。

予定前日などは、

「明日具合が悪くなったら行かなくていいのだろうか」とか、

「『ごめん、飲み会が中止になった』と連絡が来ないだろうか」などど思う。

でもまあ、いい歳の大人が一旦約束した以上、当日は行きます。

 

で、いざ飲み会が始まると、

「なんだ、気に病むようなことはなかったじゃないか」となって、

楽しい時間を過ごしていました、以前は

近頃は、当日もあまり楽しくないのです。

「いくら誘われたからといっても、やはり来るべきじゃなかった」とか、

早く終わらないかな」とか、

マイナスな考えが頭をよぎります。

 

予定が近づくと憂鬱になる人は、世の中にはそれなりにいるようです。

何かで読んだのですが、

「予定のことをあれこれ考えて疲れてしまい、そのせいで憂鬱になる」

みたいなことが書いてありました。

私も当てはまっていますが、重症のような気もする。

 

ここまで来ると、私の場合は「予定を入れないこと」が最良なのでしょう。